昨日お星様になって。

我が家にきて2年。見つけた日はボロぞうきんのような姿で、会う人会う人怖くて威嚇していました。
最初は伝染病が心配でロッキーに近づけないように玄関に住まいをおきました。
病院で検査をして皮膚病がアレルギー性の物とわかり玄関から居間にきました。
そのころにはもう穏やかな元の性格になっていました。
「放浪していたわんこはわがまま言わずになんでもよく食べるよ」
と聞き、本当にその通りでいい子でした。
(ちょっとロッキーに迷惑をかけたこともあるけど、それは女性のかわいいわがままということで)

今年の初め「ことし1年持つかな?」っと思っていた矢先。
食欲がなくなって食べ方がゆっくりになり残すようになっていきました。

食べたものをだしてしいまうようになったのが 4月の中旬。
そこから一気に体重も減りました。

病院の先生も「入院させてもかわいそうだし最期みとってあげられないよ」といわれ
そんなに悪いのか~って。
せめてパパが家に帰ってくるまでがんばって・・・・・
GW。パパが帰ってきました。
でも具合が悪くなるわけでもなくいつものようでした。
たくさんたべられなくてもこのまま大丈夫かなって思っていたのに。

ロッキーとドッグランに行って3時間ほど家を開けていました。
「トコちゃん、留守番していてね」
トコちゃんは大好きなソファーでねていました。
帰ってきたとき ソファーにトコちゃんの姿がなく「トコちゃん~どこ?」

台所で寝ていました。
いつもは入られないように柵があります。むすめがあけっぱなしで部活にいったようです。
そこでねていました。
おなかがすいていいにおいのする台所にいって力尽きたのでしょうか?
「おなかすいて、餓死したの?」
むすめにしらせるとそんな返事が帰って来ました。
くいしんぼうのむすめはトコちゃんの気持ちがよくわかるようです。

トコちゃんの姿を見ていたくないのですぐに霊園につれていきました。
写真も撮る事ができませんでした。

思い出はたくさんありますので・・・・・゜・(PД`q。)・゜・
[PR]
by syo3353 | 2007-05-06 08:26 | わんこ
<< トコちゃんのお墓 お星様になりました。 >>